<< グラスで夏を先取り バラとガーデニングショーレポート② >>

バラとガーデニングショーレポート③

3回に渡ってお送りしているバラとガーデニングショーのレポート。

印象派の庭。
鶴太郎さんがモネの庭をイメージして描いた絵をもとに造られたお庭です。
b0213522_23242969.jpg

ジキタリスが大きい!
やっぱり高さがある植物を植えるとメリハリが出ていいですね。
b0213522_23263752.jpg


黒っぽいペチュニア。
ちょこちょこ見かけたけど流行ってるのでしょうか。
b0213522_23272982.jpg


b0213522_23284634.jpg


とても華やかだったローラン・ボーニッシュさんのブース。
毎回おしゃれで素敵なんです。
ついついシャッターを押す回数が増えてしまいます。
b0213522_2330426.jpg
b0213522_2330499.jpg

b0213522_23312278.jpg

b0213522_23315082.jpg

b0213522_23321538.jpg
b0213522_23324131.jpg

こんな飾り方もあるのか~。
b0213522_23331890.jpg


b0213522_23341256.jpg



ひととおり回った後のお楽しみは、毎年一つバラを買うこと!
今年は香り豊かなイングリッシュローズの「ダーシー・バッセル」を購入しました。
今まで濃い赤のバラがなかったのでうれしい!
小さめでかわいいんです。
気づくと毎年「デビット・オースティン社」のものを買っています。
やっぱり香りといい色といい形といい、イングリッシュローズが好きみたい。
同じく色が濃くといい香りの「ムンステッド・ウッド」と悩んだのですが、開いた時の形がダーシーの方が好みだったので。
b0213522_23373424.jpg

この赤は写真でうまく写らないのが悲しい…。
もっとカメラの勉強しなくちゃ。

本当に楽しい一日でした~。
[PR]
by mami6memo | 2011-05-23 23:38 | お花
<< グラスで夏を先取り バラとガーデニングショーレポート② >>